忍者ブログ
  • 2020.02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.04
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/03/29 02:34 】 |
お節 干し数の子

  干し数の子 あまり聞かない名前かも?




  干し数の子 最近は使わなくなりました。
塩数の子とチョッと違って 歯ごたえの有る
数の子が出来上がります。


4f88e54b.jpg
 ①干し数の子を米のとぎ汁に漬けます。
   この時に少し塩を入れておきます。
   3日位毎日米のとぎ汁を変えて漬けます。
   
   先の数の子を一度水で洗って                         
   今度は 灰アクに付け替えます。
   この時も少し 塩を入れます。
   3日位漬けて柔らかくもどします。

   良く戻ったら 表面の薄皮を取り除きます。


          

 ②鰹だし4 醤油1 味醂1 これを一度沸かし追い鰹をして
   漉します。この地を冷まして ここに先の数の子を
   漬けます。
   好みで 千切りにした 昆布 スルメを入れると
   一味違います。

438e6571.jpg


 干し数の子は1Kg単位で見ると確かに高いですが
 戻せば 上物の塩数の子と値段は変わらないと思います。
 
 新物は12月に入らないと出てきません。
 今年の値段はまだ分かりませんが 
 値段はピンきりで1Kgで3万~4万円位ではないかと思います。
 


 数の子の旨みが詰まっていると思います。

 私は毎年 築地の珍味屋 ”中常商店” で買っています。
 

   白 眉


 

拍手[0回]

PR
【2010/10/23 17:01 】 | 作り方 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ>>